ぼやーじゃべっくのざんふぁん

真冬の東京ドイツ村|こどもとおでかけ・関東(千葉県・ 袖ケ浦市)

      2016/04/06

寒い時期に屋外で遊ぶ系のスポットはイヤだな~と思っていたものの、今年のお正月は暖かい日が続くので、屋外系行ってみましょう!

どんなとこ?地図

マルクトプラッツ「東京」ではなく千葉県、「ドイツ村」だけど何がドイツなのか・・?というネーミング。

広い芝生広場、ミニ遊園地、ミニ動物園があり、花の季節にはお花畑、冬期の夜はイルミネーション
が見どころな子供の遊び場。「袖ヶ浦わんぱく王国」とかいう名前だったらイメージ的にしっくりくるかも。

自動車で入場し、各ゾーン路上の駐車スペースに車を停めて遊び、また他のゾーンには車で移動する・・という珍しいスタイル。マイカーで訪れるファミリーというのが前提ですね。園内は広くて歩きで移動はちょっとキツそう。車マストですね。

ガイドブック等の写真を見ると花の季節は一面のお花畑ですが、この真冬にはお花ナシ。ふなばしアンデルセン公園みたいに冬は冬なりにその時期でも咲いてる花を植えてあるといいんですけど・・。

そして冬期は夜イルミネーションがあるんですが、その時間までいて見てから帰ると我が家のお子には遅すぎるので見れず。(ウチの2号は超規則正しいので就寝時間厳守っす)

お花のない時期には冬期割引とかあるといいのになー。

収穫体験

高速のICを降りて割とすぐに東京ドイツ村に到着。なんかサファリパークみたいなゲートで入場料を支払い、車に乗ったまま入場します。

まず最初に見えた休憩所で午前のおやつにアイス。隣の建物でシイタケ狩りが出来ると書いてあったので、入ってみました。

しいたけ狩り

シイタケ狩り

最初、何も考えず近くにあった小さなシイタケを愛弟子1号@5歳が収穫。受付のおじさんが「あっちの方が大きいのあるよ」と言ってくれ、大きなシイタケをゲット。すごい肉厚。2号@2歳もシイタケ狩りにチャレンジ。

「もっと取りたい~!」と気づいたらカゴいっぱい・・。取ったグラム数に応じての料金なのだよ、1号。取り放題じゃないのよ。そんなオトナの事情があるので程々で終了。

七輪で焼く

七輪で焼く

収穫したシイタケは袋詰めしてくれ、お持ち帰り。入口にある七輪で焼いてその場で食べることも出来ました。肉厚なシイタケが焼けるまで2歳児と5歳児がじっと待っていられるワケもなく、暴れて遊ぶ2人。焼けても1号は食べない!と。。まあいいけど、取り分増えるから(爆)。

2号はこのシイタケ狩りがきっかけで今まで食べなかったシイタケが好きになった様子。食べれる食材が1個増えた!(笑)

鴨の行列

シイタケを焼いてると、目の前を鴨の軍団が通ります。

鴨の行列

鴨の行列

飼育員のおじさんが誘導しながらキチンと行列になって、かも池まで歩いて行きます。鴨もこんなにしつけることが出来るんだ!とちょっと驚き。

かも池に到着すると、かものエサが自販機で売ってます(笑)。せっかくエサ買ってあげたのに怖がって逃げてしまう1号。。ま、確かに手でエサあげると、くちばしがちょっと痛いかもしれないけど(^-^;

ちなみに、かも池でボートに乗ることが出来ます。

マルクトプラッツでランチ

売店やレストランのあるマルクトプラッツで昼食。いかにも観光地の食堂といったかんじで、味も・・・で、お値段は割高感アリアリでした(^-^;
寒かったり暑かったりしなければ、ぜひともお弁当持参で芝生広場とかで食べた方がいいですね。

マルクトプラッツ

マルクトプラッツ

イルミネーションの電球やオブジェがたくさん。あー、光ってるところ見たいなぁ。。

アトラクション

アトラクション

アトラクション

ミニ遊園地のようなアトラクションが。しかし、年齢制限で2号@2歳が出来ないものが多く「やりたいのにどうしてやらせてくれないのー!」と号泣してしまうので苦労しました。。

ミニ電車

ミニ電車

こういうミニ電車は2号も乗れました(写真は1号だけですが)。

リトルティーカップ

リトルティーカップ

これは2号乗れずママンと見学。

「おもしろ自転車」という変わり自転車は2号も付き添いで出来たので、家族4人で乗りました。後はバッテリーカーとか、揺れるだけの電車とか。

駐車場

駐車場

最初の方にも書きましたが、園内はマイカーで移動して遊びたいゾーンの路上に停めるスタイル。ミニバン等のファミリーカーが多いのに、駐車枠が狭くて出にくい・・(^-^;

こども動物園

小動物が中心の「こども動物園」。疲れてきた時間帯だったけど、動物を見るとテンション上がる幼児。

空中散歩ヤギ

空中散歩ヤギ

頭の上をヤギが歩いています。色んな意味で頭上注意です(笑)。

ブタの散歩

ブタの散歩

わんぱく広場・観覧車

わんぱく広場

広場

広場

砂場、ブランコ、ターザンロープがある広い広場。いつまでもブランコやってる1号。そろそろ観覧車行くよ~、と何度言ったことか(苦笑)。

観覧車

観覧車

観覧車

アトラクションのシメは観覧車。お花のない時期はやっぱりさみしいなぁ。今度来るならお花の時期だね~。

一通り周ったし、2号の体力も限界なのでこれで終了。一々別料金のものが多いから、入場料の他に結構費用がかかってしまいました。。最初から入場料を少し上げておいて、無料で遊べるものを増やしてくれた方がいいのになー、と思うのはワタクシだけ?

 - こどもとおでかけ , , , ,