ぼやーじゃべっくのざんふぁん

広くてキレイなサイトに感動|梅雨の那須高原アカルパ(1)

      2019/07/13

今年は6月の土曜に愛弟子1号@小学生の授業参観があり、その分月曜が振替休日。
子どもが小学校に上がると、平日に学校がお休みになるのはとても貴重。ってことで、このチャンスを活かすべく、梅雨シーズンではあるもののキャンプの予約をせずにはいられなかったのである・・。

那須高原アカルパ

とにかく広々とテントを張りたいっ。川とか森とかの自然に癒されたいっ。ってそんな条件にぴったりのキャンプ場に決定~!

キャンプ場・概要地図

那須高原アカルパ那須高原にある清流と森の自然豊かなキャンプ場。場内に白戸川や小さな沢が流れていて、川遊びが出来ます。

なんといっても、広い区画が魅力!
サイトによって形や広さはまちまちですが、どのサイトでもゆったりしていて、1区画に2家族でも入れるくらいの大きさです。

地面は細かな砂利で水はけバツグン。自生の野生植物と木々が美しい森となっていますが、各サイトにさりげなく花や観葉植物が植えられていて、ナチュラルガーデンといった趣。

広いドッグランサイト、お風呂、広々炊事場など、キャンパー目線で使いやすい施設です。

  • 公式サイト:那須高原アカルパ
    http://akarupa.sakura.ne.jp/
  • サイト種類:区画サイト、細かな砂利(水はけ良好)
  • 車の乗り入れ:可
  • ゴミ:分別してゴミステーションへ
  • 備考:クレジットカード不可、有料お風呂あり

那須高原アカルパへ

授業参観が終わりさっさと足早に帰宅し、ランドセルを置いたらすぐさまキャンプへGO!

天気予報は「湿ったくもりマーク」もしくは「小雨(0.1mm)」。でも、高速を那須に向かって走っていると、どんどん雨がハゲしくなってくるよー・・。天気予報、大丈夫??

那須ICを降り、キャンプ場へ向かう途中でスーパーに立ち寄りお買い物。
お正月のキャンプ・アンド・キャビンズの時にも行ったダイユーです。

ダイユー那須高原店(公式サイト)
http://daiyu-super.jp/nas/nas.html

キャンプ場がひしめき合うエリアにあるスーパーだけあって、キャンパーが買いやすいような品揃えや陳列です。土曜ということで、キャンパーらしい人達でにぎわっていました。

チェックイン

授業参観に出てからの出発だったので、チェックインは16時過ぎになってしまいました。。

管理棟

管理棟にはバラが植えられていたり、ハンモックがあったり、ナチュラルでオシャレな雰囲気の建物です。

那須高原アカルパ 管理棟

先にお風呂のチケットを買っておきました。お風呂に入る時にはチケットをお風呂入口の回収箱に入れればOKだそうです。

那須高原アカルパ 管理棟

広いサイトにわくわくの雨中設営

我々の今回のサイトはD2。
比較的炊事場やトイレに近く、川も目の前のサイトです。

サイトへ行ってみると・・ひ、広いっ!

形も四角ではなく、突き出ている箇所があるので、そこにテントを張り、中央にタープ、横の突き出たところに焚き火台・・と配置するとよさそうです。木立もいい具合でサイトに入っただけで、わくわく♪

カッパも持ってきたのですが、小降りになってきたし木が雨除けになってくれるので、雨中設営ではあるもののびしょ濡れにならずにすみました。

那須高原アカルパ

じゃーん!せっかく広いサイトなので、リビロン君(リビングシェルロング)の前にヘキサタープも張りました。いやー、8m×8mの区画サイトじゃ、ヘキサ張れないよね。(初心者なんで、弛んでるのはご愛敬・・)

那須高原アカルパ

各サイトには環境に溶け込んだ花壇スペースがあり、花やホスタ(ギボウシ)等が植えられています。

那須高原アカルパ

アジサイがキレイ。

那須高原アカルパ

通路から見たリビロン君。
隣接してるのはD1サイトのみで、他のサイトは通路を挟んではるか向こう。隣接しているサイトとも段差があるので、プライベート感ばっちりです。

那須高原アカルパ

サイトと通路の間にもう一段?ここに小さなテント張れそうなくらい。(サイトが十分広いのでここにわざわざ張らないけど)

キャンプ場内散策

もう18時過ぎてるので本当はさっさと夕食の準備をしたいのですが・・お子たちと少し場内散策。

白戸川

Dサイトからすぐの川。

那須高原アカルパ

Dサイトの奥の方に川遊びしやすい場所があります。さすがにまだ水が冷たいな。

那須高原アカルパ

花や植物

空いていた他のサイトの花壇スペース。自生してるのか花壇なのか分からないくらいさりげない植え方です。

那須高原アカルパ

植えられている植物のセンスもいいですね~。森の雰囲気に合ってます。

那須高原アカルパ

場内には水路というか沢というか小川というか・・とにかく水が流れているところがあちこちあります。このオバケロメインレタスみたいな植物の下には水が流れています。

那須高原アカルパ

Bサイト

那須高原アカルパは、Aサイト、Cサイトが二本の小川沿い、管理棟を挟んでDサイトも小川沿いのエリア。
Bサイトは坂を上って高台の林間サイトとなり、このエリアにドッグランや、ドッグランサイトがあるので、ワンちゃん連れだとこちらに優先的に割り当てられるのかもしれません。

那須高原アカルパ

Bサイトの一例。

管理棟に近い炊事場とトイレ

我々のDサイト近くの炊事場の写真を撮るのを忘れました(^-^;

管理棟に近い炊事場とトイレが一番広いですが、他のサイトの炊事場も使い勝手のよい作りになっていました。

那須高原アカルパ

お湯が出る(!)し、テーブルや物を置けるスペースが広々とあるので、洗い物の時に何かと困る荷物置き場問題も解決です。

那須高原アカルパ 炊事場

写真の炊事場は主にAサイトとCサイト用です。

那須のお肉たっぷりのしゃぶしゃぶ

子連れにしては遅い時間からの夕食準備となってしまったので、今夜は焚き火台は出さずにカンタンにしゃぶしゃぶ&うどんです。

ダイユーで、地元・栃木、那須のお肉を並べて置いてあったので、地元の牛豚鶏の3種類をコンプリートしてみました。

ワインはこちら
ヴォルネイ・ヴィエイユ・ヴィーニュ 2010 ロッシュ・ド・ベレーヌ
Volnay Vieilles Vignes 2010 Roche de Bellene

親も同然なニコラ・ポテル氏です。ニコラ~♪

写真では伝わりませんが、柔らかくて美味。

一旦ごちそうさまをしたお子たちでしたが、やっぱりおかわり!と言って途中復活し、ほぼ完売。

雨も小降りなので、焚き火したいところですが、時間がないのでお風呂へ。

お風呂

明るい時間に撮影したお風呂入口。

那須高原アカルパ

右二つがお風呂のドアで、一番左がコインランドリーです。
入口部分が屋根付きで、ロッキングベンチがあるので、男女に分かれてお風呂に入った後に待ち合わせするのに便利です。

さて、お風呂はというと、家庭のお風呂が大きくなったような感じで、結構深さがありました。そして・・熱い(^-^;
小さな子供にはちょっと熱いかなー・・。

お風呂場に、外へ行くドアがあるので「露天風呂?」と思って出てみると・・「露天風呂」ではなくて「露天シャワー」でした。混んだ時に対応できるようになのかな??

ちなみに、お風呂は清掃時間(午前)を除き24時間いつでも入浴可能。お風呂とは別に、コインシャワーを新設中でした。

お風呂に入ってさっぱりし、就寝タイム。

川沿いのサイトは川の流れの音が結構大きく聞こえますので「音が気になって寝れなくなる」という方はBサイトを指定した方がよさそうです。我が家はみんな爆睡しましたが(笑)。

~こうして1日目の夜は更けていく~

2日目~早朝のお散歩

キャンプ場の朝は早い。
・・といっても、我が家の他の家族の朝は遅い。ワタクシだけ早起きしたので、場内をお散歩しました。

Dサイトの奥まで行くと、竹林が。

那須高原アカルパ

Bサイトの方へ登り、ドッグラン。近くにドッグランサイトがありますが、この季節はフェンスにつるバラが咲いていました。

那須高原アカルパ

Bサイトのエリアにある池。場内マップによるとじゃぶじゃぶ池のようです。

那須高原アカルパ

朝からBBQ

他の家族が中々起きてこない間に、一人でジカロテーブルとファイヤーグリルをセット。
2泊3日のうち、晴れ間は今日の午前だけかもしれないので、「朝からバーベ」です。

テントやタープからしっかり距離を取っても、ゆとりのテーブルセッティングです。木陰が気持ちいい。

那須高原アカルパ

昨日買った宵越しのミニバゲットに、カマンベールとベーコンを挟んでアルミホイルで包み、牛乳パックの中に入れます。

パンを入れた牛乳パックに火をつけ、ファイヤー!

宵越ししてちょっとふにゃっとしたバゲットも、パリっとした食感に焼きあがりました

自宅から持参したベーコンの残りや、昨日ダイユーで買ったダイユーオリジナルソーセージ等を焼き焼き。

スキレットに入ってるのは、カマンベールのベーコン巻きです。
オリーブオイルを入れ忘れ、ベーコンが若干焦げてからあわてて入れました。

この他、栃木牛のカルビも焼き焼き。
さすがに朝からカルビはちょっとキツイかな、と少し反省(?)しました。

・・と、長くなったので次に続きます。
朝食後は雨が降る前に、川遊びしたいし、サイトでまったりもしたい・・。天気予報によると小雨程度だけど・・。

場内での遊びと、那須観光等の日記に続きます。
~つづく~

 - キャンプ, キャンプ日記(栃木県) , , ,