ぼやーじゃべっくのざんふぁん

21世紀の森と広場|こどもとおでかけ・関東(千葉県松戸市)

      2018/10/01

シルバーウィークの中日、自然の中でお子のパワーを発散させたい・・ということで、松戸市にある21世紀の森と広場に行ってみました。

どんなとこ?地図

花壇広い公園。森、小川、池、芝生・・と自然がいっぱい。お散歩、ピクニック、BBQ、ジョギング、自然に親しむ・・など、子連れの他、地元住民の憩いの場です。

こども向けの遊具などはありませんが、お弁当持参でピクニックしたり、芝生の上でカラダを動かして遊んだり、小川やせせらぎで水遊び・・等で遊べます。

広い公園なので、駐車場は目的地に近いところを・・

夏は暑くてアウトドアで遊ぶ気になれず、冷房の効いた屋内に行くことが多かった我が家。お昼は外食が多くなり、エンゲル係数はどんどん高くなり・・(^-^;

ってことで、シルバーウィークはお弁当持参でピクニック出来る場所ばかり行くつもりだったのですが、ヘタレなもので朝お弁当作る余裕がなくやっぱり外食するハメに・・。

そんな外食の後にふと松戸にある21世紀の森と広場へ行ってみました。

土地勘がないので、とりあえずナビでテキトーに北駐車場を目的地にしてGO!
ついてみるとこの駐車場からはBBQ場が近いけど、メインのパークセンターや芝生の広場の方には遠かった・・。そちらから近いのは東駐車場でした。他に南駐車場、西駐車場もあるようです。

* ↓画像をクリックすると大きなサイズで見れます。

食堂では、ラーメンやカレー、オムライスといったメニューがあり、売店ではパン、おにぎりの販売もされてるので、お弁当を持っていかなくてもお昼に困ることはなさそうです。

ザリガニ釣りに夢中

田園風景のエリアには、田舎の小川といった風情の小川があり、そこにたくさんの人が集まっていました。何をしているのか見てみると・・ザリガニ釣り!

やんちゃ盛りの愛弟子1号は目を輝かせて・・いや、羨望のまなざしでといった方が近そうな目付きです。手ぶらで行ったので、もちろん釣りなんて出来ません。

小川で・・

ちなみに、「生き物を採取してはいけません」と公園の注意書きにありますが、なぜかザリガニ釣りは公認のよう。魚釣りはダメだけど、ザリガニはoKらしいです。ザリガニが増えて困ってるのかしらん?

小川でザリガニ釣りをしている人達を見てテンション上がった愛弟子1号。帰路ずっと、自分もやりたい、釣ったザリガニを入れる水槽を買わないといけない、釣ったらパパにプレゼントしてあげる(←謎?)、と言い続けていたので、翌日、タコ糸・スルメ・虫取りケース(水を入れられるもの)を持参で再訪するハメに・・(爆)。

翌日リベンジ

今度はお弁当を作ってきました。シルバーウィークに毎日お弁当作るつもりが、4日目にしてようやくお弁当作成(自爆)。

お弁当

ハハの手料理よりも、チーズ入りソーセージの方が食いつきがいい(文字通り・・爆)ので、手抜きしてご要望にお応えして市販のチーズインソーセージを。

で、さっそくザリガニ釣り。

ザリガニって、池や小川に住んでるのにどうしてみんなスルメで釣るんだろう?イカが生息してない場所なのに・・。

何はともあれ、たくさん釣れました♪何匹かはリリースしたようです。これでザリガニをペットにするハメに・・。

 - こどもとおでかけ , , , , ,