ぼやーじゃべっくのざんふぁん

ふなばしアンデルセン公園|こどもとおでかけ・関東(千葉県船橋市)

      2016/04/06

どんなとこ?お役立ち情報地図

テーマパークに非ず!?

風車乳幼児~小学生までのこども連れで、あれこれ遊べる広い公園です。

最近、国内テーマパークでTDL、TDSに次いで第3位になった、ということでちょっとした話題になっているようです。この記事を書きながら、「世間ではアンデルセン公園のことをどう書いてるんだろ?」と思って見てみたら、過度な期待と勘違いによる失望の声なんかも散見しました(^-^;
「テーマパーク」と思ってはいけません。「近郊住民がお弁当持参で気楽にこどもを遊ばせられる大きな有料公園」です。アンデルセン色はかなり薄いです。
「ふなばしアスレチックこどもの森」とかいう名前であれば納得できるかなぁ?

どんな楽しみ方?

リピーターの割合が高く、テント、クーラーボックスを持参して目的のエリアに陣取り、お気に入りの場所で遊ぶ(芝生広場あたりが人気)というスタイルが多いです。

園内は広く、アスレチック、巨大滑り台、動物との触れ合いコーナー、ミニ列車、ボートに乗れる池等々のアウトドア系の他、こども美術館といって色々体験したり自分で作ったりできるところもあります。アスレチックやこども美術館等は小学生向けなものが多いですが、乳幼児向けのエリアもあります。

園内は季節ごとに様々な花が植えられていて、それだけでも楽しめます。子連れだけでなく、ガーデニング好きな人達にも人気です。


おトクなチケット▼
アクセス時の注意▼
混雑ってどのくらい?▼
グルメ情報▼
その他▼
周辺情報▼

メルヘンの丘ゾーン

シルバーウィークのアンデルセン公園・・どんなにか混雑していることだろう・・とかなりビビりながら行ってみました(笑)。10時頃に駐車場に到着。次から次へと車が入ってくるものの、まだ空いていてスムーズに停められました。ほっ。連休最終日だからか周辺道路もビビった程混んではいませんでした。
噴水

南ゲートから入るとお花いっぱいの噴水や風車のエリア。
コミュニティーセンターは一応アンデルセンっぽさを出そうとしているのか?という外観。

コミュニティーセンター

おっと、日陰は着々と場所取りされている、我が家も早く場所取りしよう!と相棒にいうものの「え~、日陰って(太陽の動きで)ズレるから、まだいいよ~」との返答。。

風車

我が家はテントを持っていないので、何としても日陰がいい。日陰探してあちこち放浪するより、早めに場所取りしちゃおうよ~・・。ってか、テント欲しいなぁ(^-^;

とか言ってるうちに早めにお弁当を食べることに。大きな木の下はあまり場所が空いていないので、風車の裏に陣取ってみました。
お弁当

お弁当を広げると、素早くおにぎりを手にして「ラップを取れ!」と騒ぐ愛弟子2号@2歳。スプ-ンはどこだ、取り皿は?と急かす2人のお子。ええい!お前らちょっと待てー!ぜいぜい・・。疲れた。。

花の城ゾーン(キッズガーデン)

*画像をクリックすると大きなサイズで見れます

3歳以下の乳幼児エリア「花の城ゾーン」へ。アスレチックはまだ出来ない・・という小さなお子を安心して遊ばせられるゾーンです。が、日陰が少ないのがツライな~。。

レストハウスに、屋内滑り台やレゴがあるプレイルームがあるので、そこで少しクールダウン。このレストハウス、いかにも何か売店がありそうな外観だけど、中に入ると自動販売機とテーブル。。屋内で休憩できる場所があるのはいいけど、他の売店まで遠いからここに売店があると便利なんだけどなー。

ワンパク王国ゾーン

アスレチック

愛弟子1号@5歳がアスレチックに行ったので、2歳児の2号とワタクシは大滑り台の行列に並んでみることに。

大滑り台
2号一人では滑れないので、抱っこしながら。ローラーがお尻にごろごろあたって痛ーい(苦笑)。

じゅえむタワー

別行動してる間に1号はじゅえむタワーの滑り台で滑ったらしい。こちらはトンネルのようになってる滑り台なので、2号を抱っこして2人で滑るわけにいかない。2号、大きくなったら自力で滑ってね。。

パターゴルフ

1号がやりたいと言うので、パターゴルフに初チャレンジ。・・といっても、全然パターらしい振り方出来てないけど(^-^;
動物はいい、あれ(パターゴルフ)やりたい!と言ってた割に、やっぱり動物コーナーにも立ち寄る1号。

どうぶつふれあいコーナー

ビビリなので、ふれあいコーナーなのに触れ合わず、見るだけ(笑)。

いやー、アンデルセン公園行くと、大人も疲れますな。それにしてもテントの集団みてると我が家も欲しくなる・・。今度はテント持って行こう!

 - こどもとおでかけ , , ,