ぼやーじゃべっくのざんふぁん

草原フリーサイト!初冬の森のまきばオートキャンプ場でデイキャンプ

      2018/12/26

秋のキャンプシーズンはずっと予約いっぱいだった「森のまきば」も、さすがに12月に入ると空くかしらん、と思い土曜に「明日デイキャンプ出来ますか~?」と電話して予約してみました。

しかし、行ってみるとほぼ満員。さすが人気キャンプ場。
ってなワケで、今回は森のまきばオートキャンプ場にデイキャンプに行ってきました!

キャンプ場・概要地図

森のまきばオートキャンプ場千葉県の有名キャンプ場。牧場だったところをキャンプ場にしたらしく、広々した芝生の斜面のフリーサイト。

大きな遊具などはないですが、ウサギ、ヒツジ等の動物がいたり、夏はブルーベリー狩りやじゃぶじゃぶ小川があるようです。

チェックインが10時、チェックアウトが翌日17時なので、アーリーやレイトを利用せずとも長時間滞在できるのが魅力なキャンプ場。高速のICからも近いので、我が家からだけでなく都内からのアクセスも便利です。

  • 公式サイト:森のまきばオートキャンプ場
    http://www7b.biglobe.ne.jp/morimaki/
  • サイト種類:フリーサイト、芝生、土
  • 車の乗り入れ:可
  • ゴミ:分別して炊事場のゴミ捨て場へ
  • 備考:クレジットカード不可、シャワーあり、年末年始は休業。

森のまきばオートキャンプ場にチェックイン

朝は渋滞もなく順調に行き、我が家から1時間くらいで森のまきばオートキャンプ場に到着!おおっ近っ!

我が家からは姉崎・袖ヶ浦ICを下りましたが、都内方面からだと木更津東ICですかね。どちらからも近くて、10分~15分です。ちなみに東京ドイツ村が激近。

受付で料金を支払い、簡単に説明を受けて場内に入ります。「ロープで区切ってるところは電源サイトだからダメだけど、それ以外のところはフリーサイトだから一通り見て回って場所決めていいですよ」とのこと。とりあえずぐるっと1周回ってみて、動物や遊び場が近いエリアにしました。

中央が低くなっているV字の傾斜のある草原が広がっているかんじで、受付がある側に少し木々があり、そちらに区画の電源サイトがいくつかありました。その近くからのフリーサイトの風景。

こどもの遊び場

まずタープを張ってテーブルを出して・・とやりたかったのに、「遊びたい!遊びたい!」とうるさいので、遊び場スポットへ行きました。

ミニ広場

小さな遊具がある程度ですが、サッカーとかボール遊びがしたい時に便利なミニ広場。

サイトの方でボール遊びするわけにいかないので、こういう場所があるといいですね。

ひつじ

すぐ近くにひつじさんがいます。
こどもたちが雑草をあげるとムシャムシャ。。

うさぎ

うさぎさんもいます。
こどもたちが雑草をあげるとムシャムシャ・・・。かなりがっついて食べます。

色んな子ども達が、入れ替わり立ち代わり雑草をあげています。
ムシャムシャムシャ・・・。かなりがっついています。

調理の際に出たニンジンの皮を持ってきてあげている子たちもいました。
やっぱ、雑草よりニンジン皮の方がうさぎ人気が高かったです。

ヤギ

うさぎの隣にヤギ。
子ども達がうさぎにばかりエサをあげて、ヤギにはあげないので、ヤケになって(?)めぇめぇ~!!と鳴いていました。

遊技場

牧場のなごり?の牛舎のような建物。雨でも遊べますね。バドミントンをやっている人達でにぎわっていましたが、たまたま誰もいないタイミングで写真撮影。

サイロ、バスケットゴール

こちらも牧場のなごり系のサイロ。
バスケットゴールがあるので、愛弟子1号もチャレンジしましたが、ヘタレ小2は中々ゴールを決められず。。

BBQのちポタージュスープ

そろそろ寒いので、今シーズン最後のBBQかなぁ。ってことでお昼はBBQ。

スキレットでハンバーグ、鶏手羽中、焼きキャベツ等。

ちなみに、チェックアウトが遅いので、のんびりお昼ご飯を済ませてから撤収を始めるキャンパーさん達が多いようでした。

寒いので食後にシェラカップでお湯を沸かし、インスタントのポタージュスープ。炭だけでは中々沸騰しないので売店で薪を買ってきて焚き火に移行です。

焚き火、遊び・・

売店でお菓子も買ってきたので、食後のまったりタイムです。

森のまきばにはMTBコースがあって自転車のレンタルもあります。自宅から自転車を持ってきて1号がMTBコースに挑もうとしますが、ヘタレ小2にはちょっと坂がキツ過ぎるようで、コースにはチャレンジせずに売店への往復で乗ってました(^-^;

夏になるとじゃぶじゃぶ小川になるらしい水路。真夏の草原サイトは大変そうですが、木陰のじゃぶじゃぶ小川は楽しそうですね~。

ギリギリまで遊んでいたら、チェックアウトの17時ギリで薄暗くなりました。デイキャンプだったけどたっぷり遊べました~。

まとめ

ちなみに、写真撮り忘れですがトイレはとてもキレイで、何度も掃除しているようでした。

通常、どこでも「混雑」ってイヤなものですが、森のまきばの「緑の芝生に様々なテントが並んでいる景色」は逆にいい景色だと感じました。
デイキャンプだったので「夜景」は見れなかったけど、お泊りキャンプで是非見たいです。

それにしても、さすがに12月に入ると、2ルームテントやシェルターといった大型幕が多い。というか、ドーム型だけで宿泊してる人達はほぼ皆無(シェルターに連結してる等は除く)。

うむむ・・。どんなテントを買うか迷いに迷っていたワタクシですが、決心がつきました。乞うご期待(?)

 - キャンプ, キャンプ日記(千葉県) , , , ,